大井競馬場のイルミネーション「東京メガイルミ」の評判は?行った感想・混雑状況・所要時間を教えて!

スポンサードリンク

大井競馬場のイルミネーション「東京メガイルミ」の評判は?行った感想・混雑状況・所要時間を教えて!

大井競馬場で開催されている関東最大規模のイルミネーション「東京メガイルミ」は、都内在住の方でも「知らなかった」という方が多い、まだまだ新しいイベントです。

イルミネーションは好きだけど、入場料を払ってまで見る価値があるのかな?

子ども連れでも行けるかな?

デートには向いているかな?

そんな疑問を持つあなたのために、東京メガイルミがどんなイベントなのか、実際に行ってみた感想や皆さんの口コミを集めてみました。

東京メガイルミの評判(感想・口コミ)

 行って良かった!また行きたい!という感想

  • こんなに広い範囲のイルミネーションは初めてで感動した
  • とにかく前衛的で新鮮・アートを見る感覚で見られる
  • 歴史、レトロなもの、和風なものが好きな人は特に楽しめる
  • 大人なら斬新な演出や細部の工夫に興味を持って鑑賞できる
  • 飲食店やショップで休憩できる
  • インスタ映えするフォトジェニックな写真がたくさん撮れる
  • 飲食店が複数あり、色々と選べて良い
お子さん連れの場合・・

  • 面白い仕掛けがあって、子どもたちも楽しめた
  • あまり混雑していなくて、子どもたちがのびのび遊べた
  • ポニーと触れ合えて良かった ※曜日限定イベントです
デートの場合・・

  • イルミネーションがとにかくきれいで盛り上がった
  • 静かな雰囲気のデートにはおすすめ
  • クリスマスデートやバレンタインデートにぴったり

 イマイチかな・・という感想と注意点

  • 広くて歩き疲れる
  • かなり歩き回るので最初のテンションと感動を持続させるのが大変
  • 会場が広いので、一度に視界に入るイルミネーションのボリュームはイマイチ
  • 江戸時代、大正ロマンなどの演出にまったく興味が持てなかった
  • 体験型演出も、タッチパネルに慣れ親しんだ世代にはさほど新鮮な感じがしない
  • 馬のにおいが若干気になる
お子さん連れの場合・・

  • 小さな子どもは途中で疲れる
デートの場合・・

  • 広すぎて歩き疲れる
  • 途中で飽きる・寒さと疲れでテンションが下がる

会場が広いので、歩き疲れる、飽きる、寒くて凍えるというのが一番のマイナスポイントかもしれません。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東京メガイルミを最初から最後まで楽しむためのポイントまとめ!

  • 会場入り口で手に入る案内図を見て、主な見どころを見逃さないようにする
  • 温かい服・歩きやすい靴で行く
  • ベビーカー持参もおすすめ
  • 最初から最後まで全部見ることにこだわらず、気に入った演出を見ることに時間を割く
  • 休憩の時間を作る
  • 週末はイベントスケジュールをチェックしてから出かけるのがおすすめ

東京メガイルミは、コンセプトも演出も斬新です。

並木道やショッピングモールのクリスマスイルミネーションとは、一味違います。

それだけに、素敵!と思えるかどうかは、江戸時代や大正ロマンなどの演出があるタイムトラベルエリアが「好みかどうか」に、かなり左右されます。

例えばデートなら、相手がさほど興味を示さないようであれば、光のローズガーデンや江戸桜トンネル、噴水の演出など、万人受けしそうなところに的を絞って案内するのがおすすめです!

東京メガイルミの混雑状況

東京メガイルミは、こんなにビッグスケールなのにも関わらず、実は、知名度に課題があります。

例えば以下のような理由から、まだまだ客足が伸びていない現状があります。

  • 開催2年目の新しいイベントだから
  • 入場料がかかる分、ハードルが高く感じるから
  • 場所がJR線や地下鉄各線の主要な駅からやや離れているから
  • 「競馬場の夜のイベント」と聞いて、ナイター競走を連想する人がいるから
  • 競馬場になじみのない人や、普段大井競馬場の近くを通らない人が、わざわざ足を運ぶほどには興味を持っていないから

と、いうことで、2019年度(~2020年3月)開催の時点では、いつ行っても、さほど混雑はしていません。

人が多くても、会場が広いので結局分散し、1か所がぎゅうぎゅうになることがないというのも、混雑しにくい理由の1つです。

その中で、比較的混雑しやすいのは、以下のタイミングです。

東京メガイルミが混雑しやすいのはいつ?

  • 土日祝日
  • クリスマス(12月25日)前後
  • バレンタインデー(2月14日)前後
  • 開場~20時頃まで

ただし、既に申し上げた通り、いつ行っても、歩くのに不便するほどは混雑しません。

平日や雨の日がより空いていますが、1月~3月はそもそも「原則、金土日祝日のみの営業」ですので、ご注意ください。

次年度以降、この東京メガイルミがさらに魅力的に、有名になってきた時には、今よりも混雑しやすくなるかもしれません。

今のうちがねらい目とも言えます・・!

東京メガイルミの所要時間(滞在時間)の目安

  • 会場をさーっと一周する場合の所要時間:約1時間
  • 1つ1つの演出をしっかり見ながら一周する場合の所要時間:約1時間30分
  • 写真にこだわったり、特定の演出で長く遊んだりする場合の所要時間:約2時間

※食事・休憩・お買い物を挟む場合は+30分~1時間

東京メガイルミのパンフレット(会場案内)では、所要時間は90分と紹介されています。

1つ1つをゆっくり・じっくり見て回ると、だいたいそれくらいだと思われます。

気に入ったところでだけ足を止め、その他は歩きながら見る程度でしたら、1時間ほどで回れます。

一方で、1か所の演出にのめりこんで遊んだり、インスタ映えを狙って写真撮影に熱が入ったりすると、あっという間に2時間くらいは過ぎてしまいます。

食事を挟んで3~4時間滞在したという人もいるので、ゆっくり見たい方や場内でのお食事をお考えの方は、閉場が21時30分であることを念頭に、遅くとも19時20分頃には行っておくのがおすすめです。

大井競馬場の住所・東京メガイルミのお問い合わせ先

  • 住所:〒140-0012  東京都品川区勝島2-1-2
  • 電話番号:03-3762-5230(東京メガイルミネーション運営事務局)
    ※電話受付時間※
    メガイルミ開催日:15時30分~21時30分
    メガイルミ非開催日:平日9時30分~17時
  • ホームページ:https://tokyomegaillumi.jp/

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ