要チェック!東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)の「購入場所(売り場)とお得な購入方法」について!

スポンサードリンク

要チェック!東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)の「購入場所(売り場)とお得な購入方法」について!

こちらのページでは、東京ディズニーランドのチケット(パスポート)の購入場所(売り場)・購入方法をまとめてご紹介します。

当日朝の各パークのチケットブースは、非常に混雑します。

できるだけ、オンラインサイトなどで前売券を購入されておくことをおすすめします!

新型コロナウイルス感染症対策期間中の取り扱いチケットは3種類(2020年夏)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年夏はアトラクションやレストランなどで利用人数を制限したり、営業を休止したりする対策が取られています。
そこで、東京ディズニーランド・ディズニーシーでは、当面、通常の「ワンデーパスポート」と2種類の時間指定パスポートの、合計3種類のパスポートのみを、オンラインショップ限定で販売することになっています。

オープン券やマルチデーパスポートは販売されません。

詳細は、オンライン予約・購入サイトのお知らせをご確認ください。

東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)の主な購入場所(売り場)一覧

前売券・当日券の販売場所(購入場所)

  • 東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト
  • 新登場!東京ディズニーリゾート公式アプリ
前売券の販売場所(購入場所)

  • 東京ディズニーリゾート各店舗・窓口
  • 全国のディズニーストア
  • コンビニエンスストア
  • 旅行代理店
  • JR窓口
  • コープライフサービス
当日券の販売場所(購入場所)

  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーのパークチケット窓口
その他、ディズニーランドのチケットの販売場所(購入場所)

  • 会員限定の割引・無料チケット(パスポート)
  • 東京ディズニーリゾートウエルカムカウンター・各ディズニーホテル

それでは、以上でご紹介した各購入場所・購入方法で買えるチケットの種類について、ご紹介していきます。

東京ディズニーランド・ディズニーシーの営業時間(開園・閉園時間)は何時から何時まで?

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの営業時間は、時期・日によって異なります。

開園時間はおよそ8時~10時、閉園時間はおよそ19時~22時とまちまちです。

また、同じ日でも2つのーパークで営業時間が異なる場合もあります。

パークのチケットブース、その他のお客様窓口の営業時間は、開園・閉園時間に従って決められていますので、お出かけの際には、パーク運営カレンダーをご確認ください。

東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)の購入場所(売り場)と購入できるチケットの種類

以下では、東京ディズニーランドの前売券・当日券(チケット)を購入できる場所をご紹介していきます。

なお、東京ディズニーランドのチケット(パスポート)には、入園する日付とパーク(ランドまたはシー)を指定する「日付指定券」と、指定しない「オープン券」があります。

日付指定券の場合は、入園制限中でも入園可能ですが、その分、大変混雑し、入園制限がかかることが予想される日の分の指定券(前売券)は、売り切れる場合があります。

どうしても行きたい日付が決まっている場合は、早めに日付指定券をお買い求めください。

東京ディズニーランドのチケット(パスポート)の種類については、当サイト【格安・割引・限定】東京ディズニーランド(TDL)のチケット(パスポート)の種類一覧!で詳しくご紹介しています。

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)の「売り切れ」状況確認方法

東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券の販売窓口、オンライン予約・購入サイト(ディズニーeチケット)、ディズニーストアで、特定の日の前売券が売り切れた場合(販売停止となった場合)、東京ディズニーリゾート公式ホームページの以下のページにお知らせが出ます。

また、eチケットが売り切れた場合、パーク運営カレンダーにも表示されます。

ディズニーストアで売り切れていても、オンラインならまだ購入できるということもありますので、ぜひご確認ください。

売り切れた日は、基本的には当日券の販売はありません。

ただし、当日の状況によってはオンラインで販売されることがあります。

※旅行代理店やコンビニで取り扱うチケットの状況については、各店舗・コンビニでお確かめください。

【オススメ】オンライン予約・購入サイトなら、前売券・当日券(チケット)の両方購入可能!

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットは、当日、各メインエントランス前のチケットブースでも購入できますが、大変混雑する場合があるため、事前購入がおすすめです。

中でも、オンライン予約・購入サイトから「e-チケット」を購入すると、チケットの変更が「オンラインで・手数料無料で」できる(配送するタイプを除く)というメリットがあります。

スマホアプリも登場していますので、ぜひお試しください。

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト(ディズニー e-チケット)

オンライン予約・購入サイトでは、前売券・当日券、オープン券・日付指定券、そして1デー(ワンデー)からマルチデーまで、各種チケット(パスポート)の購入が可能です。

入園当日までチケット購入ができるのは、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットブース以外では、こちらの公式サイトのみです。

オンラインで購入すれば、チケットブースに並ばずに済みますので、ぎりぎりまでチケットを買っていなかった場合は、ぜひこちらでお買い求めください。

オンライン予約・購入サイトからのチケット購入には、まず、無料の会員登録が必要です。

なお、他人への譲渡(プレゼント)が公に認められている唯一のパスポート「ギフトパスポート」は、オンライン予約・購入サイトでのみ、販売しています!

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • ギフトパスポート ※配送のみ。当日券なし。
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 期間限定パスポート各種
  • 2デーパスポート ※印刷・配送のみ
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート ※印刷・配送のみ

※オープン券・日付指定券の選択可能
※来園予定日3か月前から購入可能
※当日券も閉園1時間前まで購入可能(スマホ表示・自宅で印刷のチケットのみ。マルチデーパスポートは印刷のみ。)

サイト利用可能時間

  • 5時~翌2時59分

※3時~5時はサイトがメンテナンスに入ります。

チケットの受取方法

オンラインで購入したチケットの受け取り方法は、以下の3つがあります。

  • スマートフォンで入園
  • 自宅でプリントアウト
  • 名刺サイズのチケットを自宅に配送

※名刺サイズの通常のチケット(パスポート)が欲しい場合は、「配送」を選択してください。

ディズニー e-チケット(名刺サイズ)。デザインは変更になります。

キャラクター柄(名刺サイズ)のチケットにこだわらない方は、オンラインで変更手続きができるスマートフォンで入園・自宅でプリントアウトでの受け取りもおすすめです。

自宅でプリントアウトの場合は、A4サイズでプリントしたものをパークに持参します。

A4サイズのままでは大きくて不便なので、入園に必要なバーコード部分が隠れたり折れたりしないように折りたたみ、ビニールのカードケースや小さなジップロックなどに入れて持参する方も多いようです。

スマートフォンで入園にした場合は、スマホが充電切れなどの理由で画面を表示できないと入園できなくなりますので、注意が必要です。

※コンビニや旅行代理店で購入した大きなサイズのチケット(直接入園予約券)は、パーク窓口で名刺サイズのチケットに交換が可能(手数料200円、後述)ですが、自宅でプリントアウトしたeチケットは交換できません※

支払方法

  • クレジットカード

※配送チケットの場合は、代金引換も可能。代引き手数料別途。
※送料一律902円(税込)。枚数に関係なく1回の申込みにつき一律料金。

東京ディズニーリゾート・アプリ(ディズニー eチケット)

2018年、東京ディズニーリゾートの公式スマホアプリが登場しました!

このアプリからでもチケットを購入できます。

購入できるチケットの種類・購入方法・受け取り方法などはパソコンのオンライン購入・予約サイトの場合と同じです。

東京ディズニーリゾート・アプリでは、チケットを購入できるほか、以下のような機能が搭載されています。

大変便利なので、東京ディズニーランド・ディズニーシーにお出かけの場合は、ぜひぜひ、お試しください。

東京ディズニーリゾート・アプリの主な機能・サービス

ファストパスの取得

※発券機まで行かなくても、スマホでファストパスが取得できます!

スマホで入園

※受け取り方法を「スマートフォンで入園」にすると、スマホ画面がチケット代わりとなります!

指定レストランの予約・受付

※人気のあのレストランの予約も、お店まで行かずに、オンラインで完了!

お土産の購入

※来園から当日の23時30分まで、パーク内のグッズをアプリで購入できます!(購入したお土産はご自宅に配送)

ショー・パレードの抽選

※抽選場所まで行かずにショー・パレードの抽選に応募できます!

マップ・待ち時間表示

※現在地とアトラクションの待ち時間がわかります!

 東京ディズニーリゾート・アプリの詳細・ダウンロードはコチラから!!

その他の販売窓口(ディズニーストア・コンビニ・旅行代理店など)で前売券(チケット)を購入する!

東京ディズニーリゾートまで行かなくても、お近くのディズニーストア、コンビニエンスストア、旅行代理店などでも、東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券を購入できます。

全国のディズニーストア

全国のディズニーストアのうち、パークチケット取扱店舗にて、東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券(チケット)を購入できます。

ディズニーストアでチケットを購入するメリットは、「キャラクター柄(名刺サイズ)のチケットが買える(引き換える必要がない)」「日付指定券とオープン券が選べる」という点にあります。

※来園予定日3か月前から購入可能(店舗により異なる)
※店舗検索は、ディズニーストアのホームページからどうぞ。

お近くのディズニーストアが、パークチケット取扱店舗かどうかお確かめの上、お出かけください。

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

※オープン券・日付指定券の選択可能


スポンサードリンク -Sponsored Link-






コンビニエンスストア(端末を操作)

全国の以下の5つのコンビニの店舗端末から、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(日付指定券)を購入することができます。

コンビニ発券のチケットは、以前は現地で引換えが必要なバウチャーでしたが、現在はチケット(直接入園予約券)として、そのまま入園時に利用できます。

後ほどご紹介する旅行代理店やJRの窓口と、取り扱っているチケットの種類は同じですが、24時間いつでも購入できる・そのままチケットとして使えるというのが、コンビニで購入する場合のメリットです。
※一部コンビニでは、機械メンテナンスのため、利用不可の時間帯がある場合があります。

また、クレジットカード各種の他、セブンイレブンならnanacoで購入可能です。

ファミリーマートでは、ファミマTカード(クレジットカード)、Tポイント、Tマネーなども利用可能です。(2020年1月現在)

日ごろから使っているクレジットカード・電子マネーがある方は、それらで決済をすると、ポイントが還元されるので、割引と同様にお得にチケットを買える可能性があります。

なお、使用できるクレジットカードや電子マネーの種類は、コンビニエンスストアにより異なりますので、ご確認の上、ご購入ください。

※来園予定日2か月前から購入可能

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

※日付指定券

コンビニ発券のチケットは通常のパスポートとは見た目が違う・・!

コンビニ発券のチケットを使用して入園できると申しましたが、実はコンビニ発券のチケットというのは、各コンビニの店舗端末から印刷されて出てくる紙そのものです。

通常の東京ディズニーランド・ディズニーシーの名刺サイズのチケット(パスポート)よりも大きく、また、絵柄などは特にありません。

コンビニ発券チケットの例

ちょっと味気ないですし、専用のチケット(パスポート)ケースやお手持ちのカードケースなどに入れて持ち歩くという場合には、大きすぎて不便ということもあります。

このコンビニ発券のチケットは、現地で手数料200円を支払うと、通常のチケット(パスポート)に交換してもらえますので、ご希望の方は、当日、以下の窓口へ行ってみてください。

  • 東京ディズニーランド:ゲストリレーションウィンドウ窓口(パーク外)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

  • 東京ディズニーシー:ゲストリレーション

画像引用元:東京ディズニーリゾート

旅行代理店

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)は、JTBや日本旅行、近畿日本ツーリストなどの主要な旅行代理店でも購入できます。

どのタイプのチケットを取り扱っているかは、店舗にお問い合わせください。

旅行代理店では、パークチケット(直接入園予約券)単体の他、宿泊付き、新幹線のチケット付きなど、各種ツアーも取り扱っています。

なお、店舗によって、当日、現地で引換が必要な観光券・入場予約券のみを取り扱っている場合があるので、購入時に、交換が必要か、必要ないかをご確認ください。

旅行代理店ですと、営業時間内に行く必要がある・現地で交換が必要な場合があるなど、ディズニーストアやコンビニと比べてメリットは少ないのですが、ツアー商品をご検討の方にはおすすめです。

特に遠方からお出かけの方は、往復の新幹線や夜行バスとパークチケットなどがセットになったお得なツアーが販売されているかどうか、ぜひぜひ、チェックしてみてください。

※旅行代理店で購入したチケット(直接入園予約券)も、コンビニで購入したチケット同様に、パーク窓口で名刺サイズのチケットへの変更(台紙変更)が可能です。

購入できるチケットの種類

主に以下の種類のチケットを購入できますが、店舗により差があります。

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

観光券・入場予約券のチケットへの交換窓口

東京ディズニーランド

  • メインエントランス・インフォメーション&チケットブース(個人用)
    営業時間:開園30分前~閉園2時間前
  • 東京ディズニーランド・団体窓口(団体用)
    営業時間:開園1時間前~15時

画像引用元:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシー

  • チケットブース・ノース/チケットブース・サウス(個人用)
    営業時間:開園30分前~閉園2時間前
  • 団体チケットブース(団体用)
    営業時間:開園1時間前~15時

画像引用元:東京ディズニーリゾート

ディズニーホテル宿泊者専用窓口

  • 東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター内 ディズニーホテル ホテルサービスカウンター(JR舞浜駅前)※ディズニーホテル・デラックスタイプ(ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル。ホテルミラコスタ)のみ
  • ディズニーホテルチケットカウンター(各ホテル内)
  • オフィシャルホテルチケットカウンター(各ホテル内)
    ※パートナーホテルでは交換できません※

画像引用元:東京ディズニーリゾート


スポンサードリンク -Sponsored Link-






JRの駅窓口(みどりの窓口)

さらに、JRの主要な駅にある窓口でも、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)が購入できます。

なお、こちらも通常販売されているのは引換券(入場予約券)ですので、上述の東京ディズニーランド・メインエントランス前のチケットブースなどでチケットに交換してもらう必要があります。

ですので、ディズニーストアやコンビニで購入する方がおすすめなのですが、「今朝会社に行く前に急ぎで日付指定券をおさえたい!」など、急ぎの場合は利用してみても良いかもしれません。

また、コンビニですと、自分で端末を操作する必要がありますが、窓口なら、担当の方に口頭で希望を伝えられるので、安心感はあります。

※来園予定日1か月前から購入可能

購入できるチケットの種類

主に以下の種類のチケットを購入できますが、窓口により、一部取扱いがない場合もあります。

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

※日付指定・引換券のみ

コープライフサービス

生活協同組合(生協)の会員限定サービス「コープライフサービス」でも、キャンパスデーパスポートなどの割引チケットが販売されることがあります。

時期により取り扱っているチケットの種類が異なりますので、会員の方はこまめにチェックしてみてください。

また、送料が別途かかりますのでご注意ください。

コープライフサービスの詳細は、公式ホームページでご確認ください。

東京ディズニーランド・ディズニーシーで前売券(チケット)を購入する!

東京ディズニーランド・ディズニーシーでも、前売券(チケット)を購入することができます。

ただし、以下の各窓口で販売しているのは、基本的には前売券のみで、当日券の販売窓口は別となっています。

お近くにお住いの方、通勤通学で近くを通る方、あるいは、ディズニーランドやディズニーシーに来て、次回来園する時のチケットを購入しておきたい場合などにご利用ください。

来園当日にチケットを持たずに舞浜に降り立ってしまった場合は、オンラインで購入するか、メインエントランス前まで行くことになります。

※来園予定日3か月前から購入可能
※前売券販売以外の業務内容は、場所によって多少異なります。
※パークの開園・閉演時間は日によって異なります。運営カレンダーをご確認ください。

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

※オープン券・日付指定券の選択可能

東京ディズニーランド「イーストゲート・レセプション」

取扱内容

  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券の販売
  • パークチケットの変更(指定入園日・入園パークの変更。一部券種を除く。)
  • 年間パスポートの作成、販売
  • 年間パスポート引換券の販売

※ディズニーランド「メインエントランス・インフォメーション&パークチケットブース」の営業が終わる閉園2時間前からは、こちらの「イーストゲート・レセプション」で当日券の購入も可能です。

営業時間

  • 開園1時間前~閉園30分前
東京ディズニーランド「イーストゲート・レセプション」の場所(地図)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

イーストゲート・レセプションは、東京ディズニーランドの入口の向かって左側にあります。

東京ディズニーランド「団体窓口」

画像引用元:東京ディズニーリゾート

取扱内容

  • 団体で来園の方の当日券の販売
  • 団体観光券(予約券)から当日券への交換
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券の販売
  • パークチケットの変更(指定入園日・入園パークの変更。一部券種を除く。)
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカードの販売
  • フードバウチャーの販売

※2020年1月現在、東京ディズニーランドの団体窓口業務は、イーストゲート・レセプション近くの「ゲストリレーション・ウィンドウ」に移っています※

営業時間

  • 開園1時間前~15時 ※変更の場合あり
東京ディズニーランド「団体窓口」の場所(地図)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

団体窓口は、東京ディズニーランドの入口の向かって右側です。

東京ディズニーシー「団体チケットブース」

画像引用元:東京ディズニーリゾート

取扱内容

  • 団体で来園の方の当日券の販売
  • 団体観光券(予約券)から当日券への交換
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券の販売
  • パークチケットの変更(指定入園日・入園パークの変更。一部券種を除く。)
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカードの販売
  • 年間パスポート引換券の販売
  • 東京ディズニーリゾート・ギフトカードの販売
  • フードバウチャーの販売
営業時間

  • 開園1時間前~15時
東京ディズニーシー「団体チケットブース」の場所(地図)

東京ディズニーシーの団体チケットブース(前売券売り場)は、南側のチケットブースから少しパーク方向へ進んだところにあります。

イクスピアリ内「団体窓口」

東京ディズニーリゾートに隣接する複合商業施設「イクスピアリ」でも、チケットの購入が可能です。

場所は、1階の「東京ディズニーリゾート・チケットセンター」です。

取扱内容

  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーの前売券、ギフトカードの販売
  • 各種年間パスポート引換券の販売・作成
  • パークチケットの変更(指定入園日・入園パークの変更。入園日前日まで受付け。)
  • 東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージキットの受渡し
営業時間

  • 8時~21時
イクスピアリ内「団体窓口」の場所(地図)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

「東京ディズニーリゾート・チケットセンター」は、JR舞浜駅やディズニーリゾートラインのリゾートゲートウェイ・ステーションからイクスピアリに入った場所にある、円柱型の建物の中にあります。

入口に案内が出ています。

東京ディズニーランド・ディズニーシーで当日券(チケット)を購入する!

当日のチケット(パスポート)販売窓口は混雑し、行列ができている場合もあります。

また、入園制限がかかっていると、当日せっかく足を運んだのに、チケットを買えない・入園できないという事態になってしまう可能性があります。

できるだけ、事前にチケットを入手することをおすすめします。

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • 期間限定パスポートの一部

※期間限定パスポートの中には、前売券のみ販売のものもあります。例えば、「キャンパスデーパスポート」は現地チケットブースでは購入できません。
各チケットの取り扱い期間中、東京ディズニーリゾートの公式ホームページ内、該当チケットの案内のページで詳細が確認できます。

当日券の購入場所

東京ディズニーランド・メインエントランス・インフォメーション&パークチケットブース

営業時間

  • 開園30分前~閉園2時間前

※閉園2時間前~閉園30分前は、「イーストゲート・レセプション」で販売しています。

「東京ディズニーランド・メインエントランス・インフォメーション&パークチケットブース」の場所(地図)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

当日券購入窓口は、メインゲート脇にある、屋根の付いた建物内です。

メインゲート前の入園待ちの行列と間違えないように、ご注意ください。

※団体パスポートは、当日券・前売券ともに、団体窓口で販売しています。

※2020年1月現在、東京ディズニーランドの団体窓口業務は、イーストゲート・レセプション近くの「ゲストリレーション・ウィンドウ」に移っています※

東京ディズニーシー・パークチケットブース・ノース/パークチケットブース・サウス

営業時間

  • 開園30分前~閉園2時間前

※閉園2時間前~閉園30分前は、「東京ディズニーシー・インフォメーション(東京ディズニーシー・ステーション内)」で販売しています。

東京ディズニーシー・パークチケットブース・ノース/パークチケットブース・サウス

ディズニーシーのパークチケットブースは、地球儀(アクアスフィア)・東京ディズニーシーステーションを挟んで左右(南北)にあります。

※団体パスポートは、当日券・前売券ともに、団体窓口で販売しています。

会員特典の割引・無料チケット(パスポート)を入手する!

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)は、以上の一般的な販売・購入場所ので購入する他に、以下のような入手方法もあります。

例えば、ファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」の会員になるには、年会費3,300円が必要ですが、割引チケットを1年で6枚以上購入すると、既に元が取れてしまうことになりますので、ディズニーランド・ディズニーシーによく行く方にはお得です。(1回5枚まで、合計4回まで購入可能)

また、その他の特典も見逃せません!

★割引価格で購入できる場合

  • コーポレートプログラム(福利厚生)加入企業に勤めている
  • スポンサー企業に勤めている
  • ファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」会員になっている

★無料でもらえる場合

  • 東京ディズニーリゾート(オリエンタルランド)の株主になる
  • スポンサー企業の商品・サービスを購入したり、キャンペーンに応募したりする
  • ディズニーランド・ディズニーシーのキャスト(従業員)になる

東京ディズニーランドのチケット(パスポート)の種類については、当サイト【格安・割引・限定】東京ディズニーランド(TDL)のチケット(パスポート)の種類一覧!で詳しくご紹介しています。

ディズニーランドホテル宿泊者限定窓口でチケット(パスポート)を購入する!

ディズニーホテル(ディズニーアンバサダーホテル/東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ/東京ディズニーランドホテル/東京ディズニーセレブレーションホテル)に宿泊すると、各ホテルのチケットカウンターにて、入園保証付きのチケット(パスポート)が購入できます。

お手持ちの予約券・観光券のチケット(パスポート)への引換えや、未使用のチケット(パスポート)を、宿泊者限定の「マルチデーパスポート・スペシャル」へ変更する手続きもできます。

デラックスタイプ(セレブレーションホテル以外のディズニーホテル)でご宿泊の方は、舞浜駅前の東京ディズニーリゾートウエルカムカウンター2階「ホテルサービスカウンター」でも購入できます。

また、「オフィシャルホテル」「パートナーホテル」でも、入園保証付きのチケットを購入できます。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(東京ディズニーリゾート内の公式・公認ホテル)

  • 東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
  • 東京ベイ舞浜ホテル
  • ヒルトン東京ベイ
  • ホテルオークラ東京ベイ
東京ディズニーリゾート・パートナーホテル(東京ディズニーリゾート外の公式・公認ホテル)

  • ホテルエミオン東京ベイ
  • 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
  • 浦安ブライトンホテル東京ベイ
  • オリエンタルホテル東京ベイ

購入できるチケットの種類

  • 1デーパスポート・シニアパスポート
  • スターライトパスポート・アフター6パスポート
  • 2デーパスポート
  • 3デーマジックパスポート・4デーマジックパスポート
  • マルチデーパスポート・スペシャル(ディズニーホテルのみ)

※「マルチデーパスポート・スペシャル」は、ディズニーホテル宿泊者のみ・滞在期間中の日付分、購入可能です※

チケット販売場所・時間(ディズニーホテル/ウエルカムセンター)

  • 東京ディズニーランドホテル:レセプション ※6時~22時
  • ディズニーアンバサダーホテル:ゲストサービスカウンター ※6時~22時
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ:パークチケットカウンター ※6時~22時
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル:フロントデスク ※6時~21時
  • 東京ディズニーリゾートウエルカムカセンター(デラックスタイプのみ) ※7時30分~16時

ディズニーホテルやディズニー・オフィシャルホテルに泊まるなら、パークチケットやファストパス、ショー鑑賞券などがセットになった「バケーションパッケージ」の購入がお得・オススメです!


スポンサードリンク -Sponsored Link-






【お得!実質無料!】ディズニーポイントと東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)を交換する!

クレジットカードをよく利用される方はご存知かと思いますが、通常、カードを利用して買い物などをすると、その金額に応じて「ポイント」が貯まります。

そのポイントを電子マネーに換えられたり、様々な特典と交換できたりしますので、実質、割引を受けたのと同じことになります。

ですので、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットも、現金で購入するよりも、クレジットカード決済の方がお得なのですが、ディズニーが大好きなあなたには、特におすすめしたいクレジットカードがあります。

その名も、ディズニーJCBカードです。

ディズニーJCBカードを持っていると、普段のお買い物やサービスの購入にカードを使うごとに「ディズニーポイント」が貯まります。

ポイントは、東京ディズニーランド・ディズニーシー内でのお買い物や飲食、また、ディズニーストアでのお買い物に使えます。(1ポイント=1円)

ディズニーJCBカードの「ディズニーポイント」は、パークで使用できる唯一の「ポイント」です。

つまり、ディズニーJCBカードのヘビーユーザーでディズニーポイントがたくさん貯まっていれば、チケット以外の出費をすべてポイントで精算し、「当日の出費はゼロ円!」ということも可能なのです!

また、ディズニーポイントを貯めると、以下のようなチケット・グッズに交換することもできます。

  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット
  • 東京ディズニーリゾートのギフトカード
  • ディズニーホテルの宿泊またはレストラン優待券
  • ディズニー・カードクラブオリジナルファンタジア・ミッキーウォッチ
  • ディズニーミュージカルやショーのブルーレイ、CD など

※特典は変更になる可能性があります。

パークチケットは、販売窓口へ行ってポイントで購入するということはできないのですが、公式ホームページから「ポイントと交換」することは可能となっています。

この場合も、1ポイント1円換算です。

通常の1デーパスポートの他、年間パスポート引換券も、ポイントとの交換が可能です。

ディズニー・カードクラブ会員特典

ディズニーJCBカードを持っていると、「ディズニー・カードクラブ」に入会でき、色々な特典が受けられるのも魅力です。

  • メンバーだけの特別なキャラクターグリーティングに参加できる(東京ディズニーシー、週2回。毎月1回応募可能)
  • サンクスギフトのプレゼントがもらえる
  • 会員限定イベント(パーク貸切、新アトラクションプレビューなど)に参加できる
  • ディズニーホテルで「マイ・アニバーサリーストーリー」の特別予約ができる など

ディズニーJCBカードの種類(会員種別)・デザイン

ディズニーJCBカードには、利用金額200円で1ポイント還元の「一般会員」と、100円で1ポイント還元の「ゴールド会員」があります。

それぞれ、ディズニーキャラクターが描かれた複数の種類のカードから、お好きなものを選べます。

↓ゴールドカードのデザイン例↓

↓一般カードのデザイン例。ドナルドやスティッチの絵柄もあります!↓

画像引用元:東京ディズニーリゾート

毎日のお買い物の時、財布から取り出すカードに大好きなキャラクターがいると、自然と気分も上がります!

カードのデザインは時々変更になります。期間限定のデザインが登場する場合もありますので、ぜひ、公式ホームページでご確認ください。

【補足】ディズニーJCBカードの年会費など

会員・カード種別 一般 ゴールド
本会員年会費 2,200円(税込)
初年度年会費無料
14,300円(税込)

※WEB申込限定:
2,200円(税込)・初年度年会費無料

家族会員年会費 440円(税込) 1名無料
2人目より1名につき1,100円(税込)※WEB申込限定:440円(税込)
ポイント還元率 200円で1ポイント 100円で1ポイント

※ディズニーJCBカードの詳細は、以下のページでご確認ください。※

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ