有効期限に注意!東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)の「キャンセル・払戻し・変更について」

スポンサードリンク

有効期限に注意!東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)の「キャンセル・払戻し・変更について」

家の片づけをしていたら、東京ディズニーランド・ディズニーシーの古いチケットが出てきた・・!

去年買ったチケットをまだ使っていない・・!

指定した日に行けなくなってしまった・・!

そんな時、お手持ちのチケットを使って、東京ディズニーランド・ディズニーシーに入園できるのでしょうか。

また、チケットに記載されている中で、どの項目が変更可能なのでしょうか。

コチラのページでは、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのキャンセル・払戻し・各種変更について、ご紹介します!

東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)はキャンセル・払戻し可能?

ディズニーランド・ディズニーシーのチケットは、基本的には購入後のキャンセル・払戻しはできませんが、指定の日に行けなくなった場合など、一部のチケット・内容については変更が可能です(後述)。

例外的に払戻しをしてもらえる場合

①コンビニ購入・JTBの店舗購入のチケット(パスポート)

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットのすべてのチケット販売場所(購入場所)の中で、「コンビニ」または「JTBの支店」で買ったチケットのみ、払戻ししてもらえる可能性があります。(コンビニ発券のチケットもJTBが提供するチケットです。)

店舗で購入した場合の払戻しについては、販売店舗に直接お問い合わせください。

コンビニで購入したJTBのチケットは、所定の窓口に問い合わせることで、払戻し可能となっています。

※購入したコンビニでは、変更や払戻しは受け付けていません。東京ディズニーリゾートやコンビニへのお問い合わせはお控えください。
※振込手数料、チケットを送り返す際の送料は自己負担です。
※入園指定日から1か月以内に限り、払戻し可能です。

払戻しの方法(流れ)

用意するもの:

・払戻しを希望するチケットの原本
・金融機関の口座情報
※入金してほしい銀行などの口座情報(銀行名・支店名・視点番号・口座番号・名義人名)を手元に控えておいてください。
・メモ用紙とペン

①コンビニで購入したチケットに記載されているお問い合わせ先(i.JTB HTA)に電話する
②音声ガイドの案内に従い、「ディズニーランドのチケットに関するお問い合わせ」に進む
③オペレーターにチケットの払戻し希望の旨を伝える
④チケットに記載されている受付番号と、入金してほしい金融機関の口座情報を伝える
⑤チケット原本と、口座情報のメモを封筒に入れ、指定されたJTBのオフィス宛てに送る
⑥1か月ほどで払戻し(入金)完了

※チケットの価格から振込手数料を差し引いた金額が入金されます※

なお、JTB以外でも、日本旅行や近畿日本ツーリストなど、大手旅行代理店にて、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケット(パスポート)または予約券を購入できますが、普通、購入後のキャンセル・払戻しはできません。

旅行代理店の店舗で購入したチケットの払戻し・キャンセル・変更の可否・方法については、できるだけ事前に確認した上で、ご購入ください。

②台風などでパークが休園になる場合(公式発表があります)

2019年10月12日(土)、大型の台風19号の直撃に備え、東京ディズニーランド・ディズニーシーは、2011年の東日本大震災の直後以来、8年ぶりとなる「休園」となりました。(翌13日は午後からの開園)

休園になった12日およびその前後は、チケットの払戻しを含め、以下のような対応が取られています。

チケット(パスポート)の日付変更が無料に(10月12日~14日)

※通常は手数料200円

ディズニーホテルのキャンセル料が無料に(10月11日~13日)

※要電話問い合わせ(オンラインサイトからキャンセルするとキャンセル料が発生)
※ホテル自体は通常営業。ただし、12日と13日はパークの休園・営業時間変更のため、利用できる特典に制限あり。

バケーションパッケージは希望者に払戻し(12日・13日開始分)

※宿泊開始前日の20時59分までにオンラインで手続きをすれば、無料でキャンセル可能(全額払戻し)
※オンラインでキャンセルできなかった場合はサポートデスクに電話で連絡
※ホテル自体は通常営業。ただし、12日と13日はパークの休園・営業時間変更のため、利用できる特典に制限あり。

東京ディズニーリゾート・パーク内の各施設・サービスのキャンセル・払戻し

※クレジットカード決済が必要な以下の施設・サービスの10月12日分は、自動キャンセル

  • ショーレストラン
  • ビビディ・バビディ・ブティック(東京ディズニーランド・ワールドバザール内)
  • ガイドツアー
  • ディズニー仮装プラス ※ちょうどハロウィン期間中だったため※

台風が原因の休園は初めてということですが、今後もあるかもしれません。
(天候が原因という点では、1984年1月に大雪により休園したことがあります。)

入園を予定している日の天候に不安がある場合は、休園・営業時間の変更・利用できる施設・アトラクションの変更や、チケットの払戻しができるかどうかなどを、公式ホームページで事前にご確認ください。

安全最優先でお願いします!


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)の各種内容の変更方法

ご紹介した通り、東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットは、基本的に「キャンセル」は不可ですが、日付指定券を購入したのに指定の日に入園できないなどの場合に対応するため、一部の内容の「変更」は可能です。

以下に、ディズニーランドのチケットの変更できる項目と、変更方法をご紹介します。

※ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの各種変更については、2019年6月に一部改訂があり、以前はできていたことができなくなっている場合があります。ご注意ください。

まず・・変更するための条件(各内容共通)

  • チケットに印字された有効期間(有効期限)内であること
  • 未使用であること
  • 変更できる種類のチケットであること(※詳細は後述)

変更できる項目・内容

 日付指定券の指定日付・入園パーク

(例)日付変更:2020年1月10日 → 2020年1月11日 など
(例)パーク変更:ディズニーランド → ディズニーシー または ディズニーシー → ディズニーランド など

指定入園日は、パークチケットに印字されている有効期間(有効期限)内、かつ、3か月以内の日付に限り変更可能ですが、前売券が売り切れている日付は指定できない場合があります。

なお、日付・パーク変更の際、チケットの有効期間(有効期限)は変更されません。

※マルチデーパスポートは、複数日「連続」で入園するためのものなので、一部使用済みのマルチデーパスポートの、残りの日付を変更することはできません。

 券種(ディズニーeチケットの手続きをオンラインでする場合のみ)

(例)1デーパスポート → 2デーパスポート
(例)3デーマジックパスポート → 4デーマジックパスポート
(例)スターライトパスポート → 1デーパスポート など

券種の変更は、オンライン予約・購入サイトから購入し、「スマートフォンで入園」または「自宅でプリントアウト」で受け取ったディズニーeチケットのみ可能です。

※アプリで表示する場合も含め「スマートフォンで入園」タイプの場合、1デーパスポートからマルチデーパスポートへの変更はできません。

 年齢区分(ディズニーeチケットの手続きをオンラインでする場合のみ)

(例)中人 → 大人 など

年齢区分の変更は、オンライン予約・購入サイトから購入し、「スマートフォンで入園」または「自宅でプリントアウト」で受け取ったディズニーeチケットのみ可能です。

 台紙変更(チケット取扱い窓口のみ)

(例)コンビニ発券チケットを、普通のパスポート(名刺サイズのチケット)に変更する など

コンビニや旅行代理店で、購入した「直接入園予約券」を名刺サイズのチケットに変更したい場合などが対象です。

ディズニeチケットを自宅でプリントした場合のチケットは、対象外となっています。

変更の手数料

  • 200円

※パークチケット1枚・1回の手続きにつき
※オンラインで変更する場合、変更手数料は無料

チケット(パスポート)の有効期間(有効期限)は延長可能?

以前はチケットの有効期限内に手続きすれば、有効期限を延長することが可能でしたが、現在はできなくなっています。

以下でご紹介する通り、有効期限内の指定入園日の変更は可能ですが、有効期限自体が延長されるわけではありませんので、ご注意ください。

払戻し不可・有効期限延長不可ということは、有効期限内(通常は発見から1年間)に使わないと、チケットがただの紙切れになってしまいます!

旧価格のチケット(パスポート)を変更したい場合

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの価格は時々改定されています。

最近では、2019年10月の消費増税に際して値上げされました。

2019年9月以前に購入した旧価格のチケットをお持ちで、指定日付・入園パークを変更する場合、変更手数料に加えて、お手持ちのチケットと最新のチケットの価格の差額を支払うことになります。

変更できるチケット(パスポート)の種類・確認方法

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットの中には、以上でご紹介したような各種項目・内容の変更ができるものと、できないものがあります。

まず、有効期間内かどうか確認

まず、「有効期間(有効期限)内かどうか」をご確認ください。

2020年現在販売されているすべてのチケットには、有効期間が記載されています。

有効期限なしのチケットの取り扱い終了について

2001年7月以前は、有効期限の設定がないチケットが販売されていました。

これらのチケットなどは、取扱数が減少したことから、2023年5月31日(水)で取り扱い終了となります。

ご紹介した通り、払戻しなどはできないので、まだ、有効期限の記載がないチケットをお持ちの方は、早いうちにご利用ください。

お手元に未使用と思われる古いチケットなどがある場合、現在も利用可能かどうかは、公式ホームページでご確認ください。

ディズニーeチケットの場合

ご紹介した通り、ディズニーeチケットは、「スマートフォンで入園」または「自宅でプリントアウト」で受け取った場合のみ、オンラインで変更可能です。

オンラインでの変更の場合、手数料は無料です。

「自宅へ配送」タイプの場合の変更手続きは、その他のチケットの場合と同じく、窓口で行います。

なお、オンラインでも変更できない内容もあります。

(例)日付指定券 → オープン券または期間指定券 など

名刺サイズのチケット(2次元コード付き)の場合

名刺サイズのチケット(例)

2014年7月7日以降に発券された、ごく一般的なタイプのチケットです。

こちらは、指定日付・入園パークを変更できる場合と、できない場合があります。

チケットの裏面の右上(バーコードの左上)か、裏面の中央あたり(有効期限が記載されている部分)に、アルファベットの「O」または「N」が印字されていることをご確認ください。

画像引用元:東京ディズニーリゾート

「O」は変更可能

「O」と記載されている場合は、有効期間(有効期限)内であれば、チケットの日付・パークの変更が可能です。

「N」は変更不可

何も書かれていない、あるいは「N」と記載されている場合は、有効期間(有効期限)に関係なく、日付やパークの変更をすることはできません。

※コンビニで発券されるチケットの入園パークの変更は、東京ディズニーリゾートの窓口で可能です。その他の変更、またはキャンセルについては、チケットに記載されている内容をご確認の上、上述のJTB窓口までお問い合わせください※

ビッグ10(アトラクション利用券付)

画像引用元:東京ディズニーリゾート

ビッグ10は、1992年2月まで販売されていたアトラクション利用券・入園券です。

まず、券面の下の方の左右どちらかに、アルファベットの「B」または「b」が記載されているかどうか、お確かめください。

その他のアルファベットが記載されているビッグ10をお持ちの場合は、東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターへお問い合わせください。

入園券付きの場合

手数料やチケットの価格の差額を支払うことで、東京ディズニーランドへの入園が可能です。

詳しくは、東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターまで問い合わせてみてください。

入園券が付いていない場合

東京ディズニーランド・ディズニーシーへの入園はできません。

その他、かつて発行されていたチケット(パスポート)の場合

上記のチケットの他、2000年頃までに販売されていた現在のものと違うタイプのチケットをお持ちの場合も、使用できるチケットへ変更可能な場合があります。

詳しくは、公式ホームページでご確認ください。

ただし、有効期間(有効期限)の記載がない2001年以前に発券されたチケットの変更を含む取り扱いは、上述の通り、2023年5月31日(水)で終了となります。お気を付けください。

東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)の変更手続き「取扱窓口」一覧

当日券と前売券の変更受付窓口は異なります。ご注意ください。

東京ディズニーランド

メインエントランス・インフォメーション&チケットブース

  • 取扱内容:当日券・個人観光券(入場予約券)への変更
イーストゲート・レセプション

  • 取扱内容:前売券・オープン券・団体観光券(入場予約券)への変更
団体窓口

  • 取扱内容:前売券・オープン券・団体観光券(入場予約券)への変更

東京ディズニーシー

チケットブース・ノース/チケットブース・サウス

  • 取扱内容:当日券・個人観光券(入場予約券)への変更
団体チケットブース

  • 取扱内容:前売券・オープン券・団体観光券(入場予約券)への変更

その他、東京ディズニーリゾート内の窓口

イクスピアリ内・東京ディズニーリゾート・チケットセンター

  • 取扱内容:前売券・オープン券への変更

画像引用元:東京ディズニーリゾート

ディズニーホテル ホテルサービスカウンター
JR舞浜駅前・東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター内)

  • 取扱内容:当日券・個人観光券(入場予約券)への変更

※ディズニーホテル・デラックスタイプ(ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル。ホテルミラコスタ)宿泊者のみ

各ディズニーホテルチケットカウンター

  • 取扱内容:当日券・個人観光券(入場予約券)への変更

※ディズニーホテル宿泊者のみ

全国のディズニーストア(パークチケット取扱い店舗のみ)

  • 取扱内容:前売券・オープン券への変更

ディズニーストアでは、ディズニーeチケットと、その他一部の券種で変更できないものがあります。

また、チケットの購入・変更ができるのは、「パークチケット取扱い店舗」のみとなっています。

店舗一覧はコチラからどうぞ。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東京ディズニーランド(TDL)・ディズニーシー(TDS)のチケット(パスポート)の使用済み・未使用の見分け方

東京ディズニーランド・ディズニーシーのチケットは、使用済みのものと未使用のものを見分けることはできません。

かつてのチケットは切取線から先を切り取って入園するタイプだったのですが、現在のチケットは、バーコードを機械に読み取らせるだけで、チケットにスタンプが押されたり、穴を開けられたりするわけではないからです。

基本的には、事前の確認は一切受け付けておらず、入園ゲートのバーコードリーダーにチケットをかざすまでわからないことになっています。

ただ、入園ゲートで足止めされるまでわからないのでは、どうしても困る!という場合には、既にご紹介した各種変更を受け付けている窓口に持って行ってってみてください。

何かしら変更したい内容があれば、変更をお願いすれば使用済みかどうかはすぐわかります(使用済みの場合、もちろん変更もできません)。

変更したい内容がない場合は、「他人から譲り受けたが、本当に未使用かどうか確認したい」など、事情を説明して、確認してもらってください。

ただし、いずれの窓口も、本来はチケットの使用済み・未使用の確認は行っておらず、対応してもらえない場合もあります。

ですから、ご自分で使用したチケットには印をつける、保管場所の区別を徹底するなど、ご自宅でしっかりと管理されることをおすすめします。

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ